完璧なアドバイス

トレーナーフィットネストレーナーはアドバイスを始める前に、まずカウンセリングを行います。フィットネスクラブ会員の、今の体の状況などを正確に把握しなければ、的確なアドバイスをすることができないからです。カウンセリングの際の対応方法についても、トレーナーはフィットネスクラブから、きちんと教育されていますので、彼らのほとんどが生来さわやかなこともありますが、とても感じのいいカウンセリングをしてくれます。かなりの期間、フィットネスクラブに通うことになったとしても、カウンセリング担当してくれたトレーナーを、変えたいという気になることはまずないでしょう。

カウンセリングが終了すると、実際のトレーニングに入ります。トレーニングは、専用の器具を使うことが多いです。その器具をトレーナーは調整し、最高の効果が出るよう、負荷のかかり具合をコントロールします。ここまで完璧な準備をしていますので、その器具を会員が使っているときのアドバイスは的確です。

学生時代のクラブ活動などで筋トレをした後、ストレッチをすることなど、まるでなかったという人も多いと思います。しかし今はトレーニング後、ストレッチをすることは常識。そのストレッチにもトレーナーはつきあってくれ、彼らがサポートする形でストレッチを行います。その際にも、会員の体の特色を把握。今後の改善につなげる努力を怠らないのです。